WORKS

実績一覧
DESIGN&MEDIAOTHER

ブルメール舞多聞 Instagram・LINE運用

OVERVIEW

案件について

POINT

  • 01.施設のオリジナルキャラクターを活用
  • 02.キャラクターによるブランディング強化
  • 03.キャラクター目線の情報発信で親近感を創出
施設の公式アカウントによる情報発信をオリジナルキャラクターを活用して展開。Instagramではキャラクターのぬいぐるみを用いてキャンペーンやイベント、テナント商品をPR。LINEではリッチメニューのデザインにもキャラクターを起用している。PR感が強くなる情報発信をキャラクターを通して行うことで、親近感を創出し、施設のファンを醸成。